洋服や本を売るのとは違い、家を売るのはなかなか手間のかかるもの。

家を売る機会なんてそうあるものではありません。

まず何をしたらよいか分からないという人も多いのではないでしょうか。

たとえ多少古かったとしても大切で高額な資産ですから、売るならできるだけ高く売りたいところですが、相場はどのくらいなのか、どこに売れば得するのか素人には分かりません。

一括査定で相場を把握

最初にするべきなのは、不動産に物件の査定を依頼することです。

不動産を適切な価格で売るためには査定が大切です。しかも、1社ではなく複数の会社の査定を見なければ、正しい相場は分かりません。

不動産の査定というと、不動産会社を探してそれぞれを訪れ、査定してもらう、というイメージがあります。しかし、それではあまりに手間がかかってしまいます。最初の1件目で面倒くさくなってそのまま安い値段で売ってしまうケースも珍しくはありません。

不動産売却で損をしないために活用したいのが「イエウール」などの一括査定サービスです。

インターネットを利用して簡単に色々な会社の査定を依頼できるので、手間なく楽に査定額が比較できます。

イエウールには全国の不動産会社が登録されているため、どのエリアの物件でも対応。離れた実家の売却を考えている人にも便利なサービスです。

相談費用は無料なので、気軽に査定の依頼ができるのもポイントです。

自宅から簡単に査定

イエウールを使えばスマートフォンやパソコンを使って自宅から簡単に査定できます。

面倒な手続きや書類の郵送はありません。必要な情報を一度入力するだけで、候補になる不動産会社をピックアップし査定を依頼できます。査定額は最短60秒で分かるので、仕事や育児で忙しい人にも使いやすいです。

不動産に詳しくなくても安心

イエウールでできるのは査定申し込みだけではありません。

気に入った買取価格があれば、そのまま契約手続きにすすむことも可能です。

店舗に訪れることなく手続きできる場合もあり、近くに店舗がない不動産会社に売却するのも簡単です。

もちろん、査定はしたけれどどこにも占いという選択肢もOKです。たとえ紹介された不動産会社を利用しなくてもお金は一切かかりません。

その他にも、気になる売却時に発生する税金についての情報も充実。

その内訳や金額も売却前に分かります。初めて不動産の売買に関わるという人でも、あらかじめ費用が分かるので安心です。

▼イエウールはこちら